22年連続受賞が技術力を証明 業界の活性化にも尽力!

唯一無二のものづくりを面白がることが大事


メーカー主催の「エクステリアコンテスト」で22年連続受賞。2016年には全国6800件近くの応募から4作品が入選し、その技術が高く評価されました。社会貢献にも力を注ぎ、CSR活動の一環として「職人さんオリンピック」を開催。小学生と保護者が職人体験でタイムを競い、職人の仕事に関心を寄せる機会に。さらに、バンコク大学でのガーデンやエクステリアのデザインコンテストを開催。優秀な学生を日本に招待し、エクステリアの勉強をする機会を提供するなどの活動も行っています。

 そんな同社が求めるのは「挑戦する姿勢があり、唯一無二のモノづくりを面白がれる人」。入社後は先輩社員に同行して実践の中で基礎を習得。研修期間後も勉強会を積極的に実施し、技術や知識だけでなく社会人としてのマナーが身につきます。また、全国のエクステリア専門店が集まる「エクアライブ」加盟で得られる業界最先端の情報も強みに。「家を建てるお客様は子育て世代が多く、柔軟な対応力と若い感性を必要としています」とのこと。『アウテリアタイガー』なら、若手中心に活躍する業界で、お客様と一緒にゼロから創り上げる醍醐味を味わえます!