九州産交リテール株式会社の詳細を知る。熊本の求人情報、転職情報なら【BeCAL熊本】(ビーカル)

九州産交リテール株式会社

業 種
飲食・物販事業
募集職種
営業(販売)職、調理職
事業所
〒860-0806
熊本市中央区花畑町4-3
太陽生命熊本ビル8F
ポイント
「熊本の産業振興会社」を目指して創業77年を迎えた九州産交グループ。
その中で「食」と「サービス」を通じて出逢いや感動を届け、九州のリーディングカンパニーへと突き進んでいます。

取材で感じたこの会社の魅力

【ライフステージに応じた 働き方で自分らしく活躍する】

今後、九州産交リテールは新たなステージへ向かおうとしています。これまで立ち上げてきた新事業を安定化させる一方、さらなる分野への参入や、事業エリアを九州全体へと拡大。九州産交グループそしてHISグループの一員であることを強みに、『サクラマチ クマモト』をハブとして県内外から訪れた「人」とさまざまな拠点で展開する「食」と「サービス」を繋げ、持続的発展を目指します。
 人事制度においては、同社の松原靖社長が大切にする「企業は人なり」との想いを反映させた「タイプ選択制」を導入。「子育て中は地元密着で安定的な働き方がいい」、「いろんな現場を経験して昇進したい」などライフステージに応じた働き方が選べます。広範な事業を抱えるグループ会社ならではの福利厚生も魅力で、九州産交の路線バスへの乗車無料や運営店舗での社員割引など、暮らしに直結したサポートが好評です。
 「年商100億円企業への成長」を目標に掲げ、「九州のリーディングカンパニー」へ。2019年には昨年より多くの社員を採用し、「大好きな熊本・九州を盛り上げたい」という仲間が大勢集まっています。入社前・配属前研修や新入社員研修なども用意。会社の成長とともに自己成長し、一緒に熊本・九州を盛り上げていきませんか?

【ライフステージに応じた 働き方で自分らしく活躍する】

【まだない魅力を引き込み 地域の繁栄と社会発展に貢献する】

 九州産交リテール株式会社では、企業理念に掲げる「顧客本位のサービスを提供することにより、地域とともに繁栄し、社会の発展に貢献する」を実現すべく、「地域に『あったらいいな』という魅力的な店舗づくりに努めています。九州一号店となる『いきなりステーキ』を熊本へいち早く誘致し、宮崎には西日本第一号店となる焼きたて新食感シュークリーム専門店『クロッカンシューザクザク』を出店。ほかにも地元発展・文化の継承にひと役買う『旬彩館』や『くまBAR』などさまざまなコンセプトの店舗を展開しています。
 また、2018年に子会社化したいきなり団子製造業『華まる堂』と酒卸会社『肥後リカー』を足掛かりに、「製造」や「流通」などの新事業分野へ進出。これらのノウハウを組み込むことで利益率向上や配送の効率化が期待され、事業全体の活性化へ繋げたい考えです。
 こうして果敢に新境地を開拓していけるのも、安定基盤があってこそ。九州自動車道のサービスエリアをはじめ、『阿蘇くまもと空港』や『JR熊本駅』など観光・交通拠点で展開している店舗の堅調な経営が、チャレンジ精神を支えています。

【まだない魅力を引き込み 地域の繁栄と社会発展に貢献する】

【新ランドマークを起爆剤に 「地方創生事業」へと転換】

 熊本・九州の観光・交通拠点において、地域密着型の飲食・物販事業を展開している九州産交リテール。母体となる九州産交グループは、バス事業をはじめとする旅行業や不動産業などさまざまな事業を有する、熊本の歴史ある企業です。長年築き上げてきた地盤における信頼と実績を強みに既存店の安定成長を推進する一方で、県内外への出店拡大、新業態への進出、新事業分野への参入など、さらなる進化を加速させています。
 2019年には熊本の中心地・桜町の新たなランドマークとなる複合商業施設『サクラマチ クマモト』が開業。全テナントのうち14店舗を運営しています。九州初出店となるコスメセレクトショップ『アミューズボーテ』や熊本初出店の人気スイーツ店『ベイクチーズタルト』、フレンチトースト専門店『アイボリッシュ』など、これまで熊本になかったブランドを積極的に誘致し、新しい出逢いや感動を創出。グループが創業77周年を迎えた今を「第二創業期」と位置付け、『サクラマチ クマモト』を起爆剤として中心市街地の活性化を図るとともに、飲食・物販および周辺サービス事業を通じた「地方創生事業」のステージへ転換しようとしています。

【新ランドマークを起爆剤に 「地方創生事業」へと転換】

スタッフ満足度が
高い理由とは?

【新店舗の立ち上げで成長 「心に残る接客」を極めたい】

【新店舗の立ち上げで成長 「心に残る接客」を極めたい】
【新店舗の立ち上げで成長 「心に残る接客」を極めたい】

店舗販売のほかに、カフェブースで珈琲を淹れることも。「また来たよ」と言葉をかけてもらうなど、お客様とのやり取りが励みとなっている

【多様な業態の仕事を経験 自ら手を挙げ、大好きな仕事へ】

【多様な業態の仕事を経験 自ら手を挙げ、大好きな仕事へ】
【多様な業態の仕事を経験 自ら手を挙げ、大好きな仕事へ】

お客様の悩みに応じたアイテムを使って実際にタッチアップし、商品や使い方を提案。効果的なコミュニケーション術などスタッフ間で情報共有している

スタッフに聞きました!

冨永 弥紅さん

冨永 弥紅さん

【在籍年数】3年目

【配属】旬彩館さくら

Q1. この会社でよかったことは?
たくさんの方との出会いがあり、毎日新鮮な気持ちで仕事ができることです。観光地など人が集まる場所で接客がしたくて入社を決意。これまでにJR熊本駅と阿蘇くまもと空港にある直営物販店『旬彩館』を経て、2019年に開業した『サクラマチ クマモト』へ配属となりました。高卒で入社するまでアルバイト経験もなかったので最初は不安でしたが、頼もしい上司や優しい同期、後輩に囲まれて、とても仕事のしやすい環境です。様々な業務内容があり、また勤務先によってお客様の応対なども変わるため、常に学びが得られる会社です。
Q2. 入社して一番の思い出は?
新店舗の立ち上げに携われたことです。商品選びや発注、陳列などを任せてもらい、一からお店をつくりあげることの大変さやスタッフ同士のチームワークの重要性など、たくさんのことを学びました。
Q3. 将来の夢は?
上司から信頼され、後輩からも慕われる存在になること。年上のパートさんなどに仕事をお願いすることもありますが、「助けてください。」との姿勢でお話しをするようにしています。これまでずっと物販に携わってきましたが、今後はいろんな業態があるので飲食業にもチャレンジしてスキルを上げ、「お客様の心に残る接客」が出来るようになりたいです。
翁 鈴華さん

翁 鈴華さん

【在籍年数】1年目

【配属】アミューズボーテ サクラマチ熊本店

Q1. この会社でよかったことは?
短期間で多様な仕事を経験できたことです。新入社員研修後はデスクワークをはじめ球磨焼酎の販売やパンケーキ店のオープンにも携わり、ホールスタッフやキッチンの仕事を経験させてもらいました。そして会社が新たにチャレンジするコスメショップのオープンにあたり、もともとメイクをするのが大好きでしたので「そこで働きたい」と手を挙げ、社内面接を経て、スタッフに抜擢していただきました。同じ会社内でも職種や勤務地にバリエーションがあり、まるで会社内で転職しているようです。
Q2. 仕事のやりがいは?
お客様へご提案をして、喜んでいただけたときです。ここには毎日、様々なお悩みを抱えたお客様が来店されます。「乾燥で肌荒れ気味だけれどメイクをしなければならない」、そんな方には肌負担の少ないミネラル系コスメに加え、保湿力の高い化粧水もご紹介します。お勧めしたものをご購入していただけると「自分の蓄えた知識がお役に立てたんだ」とやりがいを感じます。
Q3. 将来の夢は?
私に会いにいらっしゃるお客様を増やすこと。お店やブランドのファンだけではなく、私自身のファンを作ってリピーターになっていただきたいです。お客様の期待を超えて感動を与えられるスタッフになろうと、商品知識や肌トラブルのメカニズムを勉強する毎日です。
江藤 摩耶さん

江藤 摩耶さん

【在籍年数】5年目

【配属】経営企画本部 広報室

Q1. どんな仕事内容?
 私は、入社5年目になると同時に広報室へ異動することになりました。それまでは「宮原サービスエリア下り線」の売店で、接客を中心に商品の在庫管理、販促業務として店内に飾るPOP作成などをしていました。入社当時、アルバイト経験がなかった私は、分からないことばかりで、とにかく早く業務を覚えることに必死でした。しかし、忙しい中でもお客様に「ありがとう」と言っていただいたり、自分がご案内した商品を実際に購入していただけたりする毎日にやりがいを感じていました。
 異動後は、今までとは全く違う環境になり、同じ会社なのに転職したかのようで、新鮮な気持ちと同時に戸惑いがたくさんありました。まず、今まではお客様と関わることが中心でしたが、広報室に来てからは取材対応などで、お客様以外の方々とのやりとりが増えました。以前までは1店舗のスタッフとして業務に取り組んでいましたが、広報室では社内の全店舗を見て動かなければならないので、各店舗がどういう状況なのかをバランスよく把握していくことが大変です。できるだけ店舗へ出向いて、状況を把握できるように努めながら、店舗で働くスタッフの考え方にもできるだけ寄り添えるコミュニケーションを心がけています。
Q2. 仕事のやりがいは?
 店舗状況や新しい情報を知り、それを自分の言葉で社外に伝えていけることが魅力的だと感じています。同じ会社の中で、まったく違った環境を与えていただく機会があり、新しいことにチャレンジしながら充実した毎日を送っています。

Q3. 今後の目標は?
 九州産交リテールはたくさんの店舗を運営しています。今後は、社外での対応はもちろん、自分が率先して社内に対しても情報共有を図っていき、店舗スタッフが他の自社店舗にも関心を持つことで、さらに会社全体の活性化に繋がるよう、コミュニケーション力に磨きをかけていきたいと思っています。

経営陣に聞きました!

会社を創り上げていくのは、社員の皆さん一人ひとりです。

代表取締役社長 松原 靖

私たち九州産交リテール株式会社は、九州産交グループの事業会社として2015年に創立、暮らしに欠くことのできない“食”に関わる商品・サービスを軸として、さまざまな飲食店(レストラン、カフェ等)や直営の物販店(地産土産、全国ブランド等)を運営する会社です。

私どもの強みは何と言いましても、熊本中心市街地の商業施設「サクラマチ クマモト」での複数店舗の運営をはじめ、九州自動車道路のサービスエリアや阿蘇くまもと空港、JR熊本駅等、県内の交通・観光・交流拠点という、安定基盤に店舗を持っていること。その強みが背景にあるからこそ、県内外の大型ショッピングモールでのフランチャイズチェーン出店などへも、積極的な挑戦ができるのです。そして、今後も挑戦を続けていくためには多くの仲間が必要です。

私の大切にしている考え方が、“企業は人なり”。会社を創り上げていくのは、日々お客様と接している現場の皆さん一人ひとりに他なりません。私自身、可能な限り店舗に出向き、皆さん一人ひとりと顔を見て話をする機会を持つようにしており、一人ひとりの成長を感じられることが何よりの喜びです。

九州産交リテール株式会社は、新卒からの生え抜き社員と中途入社社員、ベテランと若手、そして経験豊富なパートタイマーの皆さんがバランスよく在籍し、仲間意識の高い、個性的なスタッフが揃っていると思います。そんな個性溢れるスタッフの皆さんたちに、今後もご自身に合った働き方を選んでいただけるよう、キャリアプランが選べる独自の人事制度も新たに立ち上げたばかりです。

自身の目標、夢に正直で、一生懸命な皆さんとの新しい出逢いに期待しています。

OFFICE

他の企業も見る