合志技研工業株式会社

MESSAGE

情熱と技術が源! 熊本でグローバルな仕事ができる

世界が認める“GOSHI製品”を世に送り出すのはもちろん、ホンダにおける国内唯一の二輪生産地である熊本を“バイクの聖地”として世界に発信していくのが私たちの役目です。その第一歩として、世界18ヶ国で開催される二輪トップレースに挑戦している“ホンダレーシング”のオフィシャルスポンサーを、2018年シーズンより務めることになりました。当社ロゴ“GOSHI”のステッカーを貼ったバイクが世界各地を転戦し、最高の走りを見せることで、海外4拠点で働く社員のモチベーションアップにつながり、バイクファン拡大の一翼を担えればと思っています。

また、「世界最強の二輪排気/車体メーカー」を2020年ビジョンに掲げ、社員一丸となって技術革新を進めています。当社の社員に求められるのはチャレンジ精神。モノづくりに興味を持ち、喜びを見いだせる強い探究心を持つ人と共に働きたい。「やりたい!」という社員には、社歴に関わらず活躍の場を与えるのが当社の社風です。例えば、平成29年度入社の新入社員5名には、東京モーターショーの展示に関する企画、設計、製造を担当してもらいました。Hondaのアフリカツインの主要部品を生産していることもあり、今回Hondaのモンキーをベースにアフリカツインをスケールダウンした車両を製作、展示したのですが、この経験は彼らにとって大きな自信になったようです。失敗を恐れず、世界に、そして新たなことに挑戦したいという学生のエントリーをお待ちしています。(松原 美樹 代表取締役社長)

WORK

  • 工場Ⅰ課

    バイク部品の板金加工

    プレス・溶接をメーンにバイク部品の板金加工を行っています。具体的には鉄、樹脂、ステンレス、アルミを大型バイクの排気系マフラーやハンドル、フレームなどへ加工。次行程の表面処理(塗装・メッキ)へとバトンタッチしています。中でもアルミテーパードハンドルは、これまでお客様がイタリアで加工した製品を日本へ輸入していましたが、当社が肝となるスウェージング技術での量産化に成功し、2015年8月より生産開始。2017年10月現在の生産機種は5種類に増え、試作依頼も増加。今後も増産となる見込みです。

  • 技術Ⅰブロック

    ​革新的なモノづくりを提案​

    国内外にある各拠点へ、革新的なモノづくりを提案するのが仕事。具体的には、クライアントが高品質のものを効率よく造れる設備を、構想から設計、導入まで一貫して行っています。自分が考えたものが形として残り、誰かの役に立つ達成感は格別です。私たちに求められるのは「将来を見据えた既存技術の進化と変革に向けたチャレンジ」。「自分は機械設計が得意!」「電機制御なら私に任せて!」という方、エントリーをお待ちしています。

  • 排気系開発ブロック

    競技用マフラー開発

    自社レーシングチームが競技で使用するマフラー開発を通じ、「世界No.1排気系メーカー」を目指すのが仕事です。オートバイマフラーの3大要素である「音質」「デザイン」「性能」に正面から向き合い、試行錯誤しながら生み出した完成品は競技用バイクに搭載。レースを通して得たデータを次の開発へとつなげています。今はトライ&エラーを繰り返しながら技術向上を図る新しい開発部隊ですが、近い将来、GOSHIの礎となる技術者集団へと必ず飛躍します。

STAFF

Motohisa Ueno

【名前】上野 元寿  【在籍年数】1年 中途入社
【配属】GOSHI-THANGLONG AUTO-PARTS(ベトナム・ハノイ)

自分次第で海外勤務も可能!
手厚いサポートもあります

会社に入って嬉しかったことや仕事の魅力を教えて!
海外駐在が決まったとき、先輩方からアドバイスをいただいたことです。終業後に話しを聞いてくださったり、必要なものや現地の習慣をレジュメにまとめてくださったり、手厚いサポートのおかげで安心して赴任できました。
グローバルな話題に接する機会も多く、自然と海外の動向などに目が向くようになりました。また、駐在先のベトナムでは、商習慣や会計制度など日本と異なることも多く、幅広い経理業務を習得できているのも嬉しいです。
皆さんは現在様々な選択肢をお持ちだと思いますが、当社を選択肢に加えることは一考の価値があると思います。入社歴に関係なく、自分次第で海外勤務も可能です。グローバルに活躍したい方、お待ちしております。

Kazuya Ookoge

【名前】大高下 和也 【在籍年数】1年 新卒入社
【配属】技術・開発部 技術Ⅱブロック/担体仕様開発

やる気があればどんどん活躍の
場を与えてくれます

会社に入って嬉しかったことや仕事の魅力を教えて!
 入社前から希望していた開発・設計が主体の部署に配属されたことです。今は熱力学を応用したマフラーの研究を行っています。課題を与えられたので、しっかりクリアして製品化につなげたいです!
また、新入社員5名と先輩社員2名でチームを組み、東京モーターショーの展示物作成を担当する機会があったのですが、技術や知識が足りてない中での製作は問題点も多くありながらも、モノづくりの基本を学ぶことができスキルアップにつながりました。
ここでは、入社すぐでも、やる気があれば色んなテーマや企画に携われ、活躍の場を与えてくれます。しかも造っているのはホンダのバイクに搭載する世界品質の製品です。高い意識を持って仕事に臨むことが出来る職場です。

Ayaka Yano

【名前】矢野彩香  【在籍年数】9年 新卒入社
【配属】生産管理BL 計画Gr/担当外販メーカーの受発注業務 

家庭やプライベートも充実
やりがいを持って働ける職場

会社に入って嬉しかったことや仕事の魅力を教えて!
「熊本で東京に負けない規模の仕事をしたい」という思いで就職活動し当社を選びました。世界品質の製品を扱っているのでやりがいは充分。クライアントからの急なオーダーが入った時に生産工程を調整し、希望通りに納入できた時の達成感は格別です。あと、時間管理がうまくなりました。定時内で業務を進め、どうしても残業が必要になる場合は、どの仕事の負荷がオーバーし、あとどれ位の時間が必要か。常に考えているので、子育てしながら仕事と家事を両立できます!
当社は地元、熊本にいながら世界を相手に仕事ができる数少ない会社です。やりがいを持って長く働ける環境ですし、勤務時間もしっかり管理されています。家庭やプライベートも充実させながらキャリアアップできますよ。

ABOUT US

会社概要

会社名 合志技研工業株式会社
設立 1974年11月
社長 松原 美樹
資本金 5億円
人員数 350名(男性328名・女性22名)
グループ全体4336名
本社 〒861-1115 合志市豊岡1280
代表TEL 096-248-2431
URL http://www.goshigiken.com